おっこ!おっこ!おっこ!

劇場版「若おかみは小学生!」を観に行きました。
今年観た映画の中でナンバーワンに躍り出ましたね…。
結構しんどい話ではあるんですが、主人公のおっこの明るい性格のおかげで前向きな話になっていました。

予告が流れていた頃は、子供向けの内容かなと思っていて全然観に行くつもりはなかったのですが。
ネットで凄く話題になっていたので観に行きました。
近隣では既に午前に1回しか上映がない状態になっていて、なんとかギリギリ滑り込めた感じです。
(バルト9で上映回を増やしたみたいな話なので、急がなくても平気でした)
自分みたいなオッサンロンリーにも、家族連れでもオススメだと思うので劇場で上映している間に是非。



[PR]
# by akabane2k | 2018-10-10 01:23 | アニメ・コミック・ノベル

カメラを止めるな!

話題の「カメラを止めるな!」をようやく観てきました。

いやー、話題通り面白かったです!
あと、話題にはなっているけどネタバレは殆ど無かった事に感謝。
これは予備知識無しで行ったほうが楽しめますね。

ただ、自分の場合は近くに座っていた3人組の男女が前半から声を抑えないで笑っていたりして、何となく察しがついてしまいました…。
自宅じゃないんだからその辺は抑えてほしかったなー。




[PR]
# by akabane2k | 2018-09-04 23:18 | 雑記

君の膵臓をたべたい

「君の膵臓をたべたい」を観てきました。

タイトルは有名だけど全くの無知識だったので楽しみにしていたのですが、観に行く前日に終盤の展開をネタバレされてしまうという羽目に…!
「えっ、そんな展開嘘だろ?」って思ってたら本当でしたね。

…しかしこれ、先にネタバレされていて心に耐性が出来ていたので怪我の功名的な感じで結果的に良かった。
もし知らないで観ていたら、あまりの事に受け入れられなかったかもしれないなあ。
まさかそんな、という感じです。
中盤でちょっと伏線(知らなかったら気づかないレベルの奴)が入っていて、そこからもう変な緊張を強いられました(笑)

こういうしっとり系の話は続けて何度もは観たいとは思わないのですが、なんだか結構心に残りましたね。
ここ最近1~2年で観たアニメ映画の中で、かなり良かったなあという印象です。
半年、一年くらい後でまた観たい。




[PR]
# by akabane2k | 2018-09-01 19:00 | アニメ・コミック・ノベル
「劇場版 のんのんびより ばけーしょん」を観たのん!

「いつものメンバーがいつものノリで沖縄旅行に行きました」

という内容。
特に奇をてらったり驚かせるようなことは無く、心を空っぽにして安心して癒されました!

ほたるん×こまちゃん先輩のコンビが好きなので、そのあたりがもっと観たかった気がしますね。
あと、ひか姉の扱いが酷かった(笑)

TVシリーズではもうやらないのかしら。
久しぶりにのんのんびよりを観たけど、やっぱ面白かったです。




[PR]
# by akabane2k | 2018-08-28 21:00 | アニメ・コミック・ノベル

ペンギン・ハイウェイ

「ペンギン・ハイウェイ」を観てきました。

感想は、まず「おっぱい」!
「君の名は。」の時も同じことを言っていたかもしれない…おっぱいと良作に何か法則性があるのかしら。

冒頭から森見節が炸裂していて「あ、これは多分面白いやつに違いない」と安心して観れましたね。
結局謎の正体は良くわからず仕舞ではあったのですが、ちゃんと良い話にまとまってました。

主人公にお姉さん、クラスメートのウチダ君にハマモトさん、みんな魅力的なキャラクターでした。
お姉さんマジ素敵過ぎて、こんなのお姉さんに恋しちゃう。
あとウチダ君…やたらと可愛い声をしていると思ったらcv.釘宮理恵さんだったんですね。
ただののび太君ポジションではなかった。

とにかく良かったのでオススメです。



[PR]
# by akabane2k | 2018-08-22 00:00 | アニメ・コミック・ノベル

未来のミライ

「未来のミライ」を観てきました。

例によって前知識は全然入れてなかった感じです。
ただ評判はイマイチってのだけ人に聞かされていたので、そこまで期待しないで観に行きました。

感想としては、育児経験の有り無しで感想が変わりそうだなというところですね。
親子連れで観に来た子供が退屈になってしまうという話は頷けました。
独身のオッサン的にも、わがまま放題の主人公が大騒ぎする様子はちょっとイライラしましたね。(きっと子育てとか向いていない)
万人向けの娯楽作ではないことは確実です。

あとはちょっとタイトルやCMから想像していたものとは実際は違う内容でした。
さよならの朝に約束の花をかざろう」では意図的に行っていたようで、いい意味で裏切られたのですが。
今回はちょっと首を捻る感じですかね…。
未来ちゃんはキーパーソンではあるんですが、作品のタイトルは「未来のミライ」というより「時をかけるくんちゃん」でしたね。
主題に持ってきてキービジュアルにするほどじゃないんだよなあ。
どちらかというとひいじいじですね。
…あくまでも個人的な感想ですが!

エンドロールで主題歌に大御所歌手、キャストに大物俳優を起用してる所を見て残念な気持ちになりました。

総評としては、面白くなかったわけではないんですがまあ普通でした。
あまりオススメはしないかなあ。
でも最近子供が出来た同僚にはちょっと勧めるかも(笑)




[PR]
# by akabane2k | 2018-07-22 00:42 | アニメ・コミック・ノベル

実在するJR赤羽駅とは何ら関わりはないバネ。


by akabane2k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31